別のサイトで作成した記事や、ローカルの環境で作成した記事を一括で取り込めるプラグインです。

バックアップの取り込みや、サイトの移設、オフラインで作成した記事を一括で取り込む場合に非常に便利です。

 

wordpress-importer プラグイン

無料のプラグインで、ダッシュボードのプラグイン検索から追加が可能です。

あらかじめダッシュボードの ツール>エクスポート で任意のコンテンツをXMLファイルで出力し、そのファイルを別のWordpress環境で取り込むことができます。

wpimporter02

 

プラグインをインストール後に有効化すると、ダッシュボードの ツール>インポート で表示されるWordpressのコンテンツインポートが使用できます。

wpimporter01

 

取り込むXMLを決定すると、インポート時のオプションを指定できます。

インポートする投稿者 に入力した内容は、インポートするコンテンツの投稿者として設定されます。

添付ファイルのインポート チェックは、エクスポートファイル(XML)に画像データ等の添付データがあった場合、そのファイルをダウンロードし、インポート先のメディアとして取り込んでくれます。

wpimporter03

 

インポートの設定がすべて完了したら、最後に実行ボタンを押下すれば取り込み完了です。